****ようこそ!****
ここは このサイトについて のページです

◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆

ここは、元々は人形を作るサイトの一部として、
「ご自身で作るものが一番『よそにない』ものだろう!」という主旨で、
作る過程や作り方などが、わかるようにしてみよう としたのが最初でした。

ところが、事情により私が作り方等々を載せるわけにいかなくなり、
ここが宙に浮いてしまいました。

そこで、できた過程やできたものを見て頂いたり、
あるいはバリエーションを増やして
面白く思って頂けるものや、使って頂けるものができたらいいなと思いました。


◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆

人形やアイに興味を持ち始めた頃、まだまだ
インターネットや情報等も一般的でなかったので、片田舎の山の中から
グラスアイを使ってみたいと思ったら、片目の見本を手に入れるか、
白黒の冊子で色名を頼りに注文するかという思い切った選択が要りました。

そこで、東京へとことこ電車で行って、限られた中からやっと
プラスチック製のものなどで手に入っていました。
そうしてあんな目があったらいい、こんな目が使えたらいいなと
考えて過ごすようになり、そうしてだんだんと今になりました。



通販体制は、きちんとした早い対応ができるかという点で難があるため
現時点ではほぼ対応できていません。
(内容を違えたり、メールが迅速でないなど、
まだまだ継続して伺うことは難しいなという状況でいます)

委託、またはイベント会場で実物をご覧いただいたり、
こちらに載せた画像をご覧いただいたり、
ごくまれにオークション出品をしています。

リクエスト等にも、完全には応えることができなく申し訳ありませんが、
おおまかでも近い方向のものを作れるようにと心がけていきます。




その他、偶発的に出来た色や形なども含め、順次新しくご案内してまいります。

インスピレーションを実在の形にされる過程での、
そのイメージを現存化するお手伝いの一旦を担えましたら幸いです。


◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆

時折お問い合わせ頂くことですが、

・材料は主に日本製のガラスを使用しています。
・加工は本人が手作業で行っています
・仕上げに窯で熱して全体の歪みをとっています。
・中空のものは少なく、ガラスむくが中心です。

(グラスアイの取扱について も併せてお読み下さい。)


◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆

(不備や手違いなどあるかと思いますが、お気軽にお知らせください)
メール返信が無い場合は、メール再送または掲示板からご一報ください。

:-D
glass-eye.net


人形用グラスアイ のTOPへ戻る